自宅にデリヘルを呼んで家事、引っ越しの手伝いは許容範囲?/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。自宅にデリヘルを呼んで家事、引っ越しの手伝いは許容範囲?

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

自宅にデリヘルを呼んで家事、引っ越しの手伝いは許容範囲?

気楽に自宅に呼べるデリヘル。最近そのデリヘル嬢の使い方に幅が出てきているという噂を聞きます。デリヘル嬢はおちんちんのお世話をしてもらうプロフェッショナル、でも今日の晩御飯に散らかった食器洗いまで、デリヘル嬢に要求していいものなのか?

今回はそんな気になるデリヘルの使い方について改めて考察していきたいと思います。

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

デリヘル嬢は基本ヌキ屋であり何でも屋さん

例え60分、120分お金を支払っているとしても、決してデリヘル嬢は男性客にとって都合のいい家事手伝いではありません。しかし中には性的行為以外の用事を頼まれる女性も少なくないそうです。

例えば餅屋にせんべいを作らせるのなら許容範囲かもしれませんが、チョコレートを作るように命じたらきっと、餅屋のプライドはズタボロ。それはデリヘル業界も同様であり、そこで働く女性たちは基本的にエッチのプロ。

それを踏まえてデリヘル嬢にどこまでわがままをいっていいものなのかを考えていきたいと思います。

事例から考えるデリヘルの意義

掲示板などを暇つぶしに覗いてみると、「デリヘル嬢に〇〇したったwww」という下世話な体験談が投下され、しばしドっと笑いが起こります。しかし何度もいうようにデリヘル嬢は、基本男性の性を満たしに来ているわけで、家政婦紹介所から派遣されたお手伝いさんではありません

それでも男性客から理不尽に思える要求を受けるキャストは少なくなく、以下のようなパターンが挙げられます。

部屋の掃除 非常に多いパターンです。休日の休みに掃除をしようと思ったものの気が進まず、エッチの延長線上で女の子に頼めばいいか!という思考からでしょう。
食器洗い、水回りの掃除 コレも@同様に多く、特に不摂生な男性陣は老若問わずに食器を貯めこむ癖があるようです。
晩御飯の仕込み 中にはトンコツラーメンを豚の出だしから作らされたというハードボイルド極まりない鬼畜もいるとかいないとか。料理好きの女性ならば性的サービスをするより食事の世話をした方がいいでしょうね。
引っ越しの手伝い 箱詰めから紐解きまでの一連の引っ越しの手伝いを要求された女性は意外にも多いのです。
愚痴聞き これはピロートークの延長戦でしょうか。辛い会社での出来事やプライベートでの愚痴を聞かされる女性は多く、いかに男性陣が精神的癒しを求めているかが分かります。
事務処理 ワード、エクセルにパワポ、基本的スキルではありますが、いつでもできるからと仕事を放置し溜まってしまった作業をデリヘル嬢に丸投げするパターンも報告されています。

こうしてみると、いかにデリヘル嬢が都合のいい女として扱われているかが分かりますね。

その予期せぬ手伝いをどう思うかは女性次第、引っ叩かれてお店に苦情を入れられる場合もあれば、「汚いチンポしゃぶらなくて済んでラッキー」と思う女性もいるはず。また面倒なコミュニケーションをすることなく掃除に徹することができると考えれば、それは女性側のメリットです。なお炊事洗濯が趣味という女性に当たれば双方の思惑が一致します。

しかし整理しなければならないことはデリヘル嬢はおちんちんを扱いそしてそこをお掃除することはあれど、通常部屋や食器のお掃除はしないこと。そして時間買いといっても便利屋とは異なることをキチンと理解する必要があります。

デリヘル店のトラブルに巻き込まれる場合もある

よくよく考えてみればデリヘル嬢とサクッと楽しみ、残りの時間、または延長時間をどう過ごすのかはお客次第。そう、ボールはいつでも男性の手の平にある訳です。

しかし前項でお話した通り、基本デリヘル嬢は性風俗に従事する女性。逆に家事代行女性に手コキを頼んだらNGですし、害虫駆除のおじさんにトイレ、風呂場掃除をさせるのと同様、真正直に考えたらデリヘルの何でも屋代行のおかしさに気づくはず

さてここではデリヘル女性に無理言って性行為以外のことをした場合に考えられるトラブルについて考えていきたいと思います。

女性のプライドを傷つけるキレられる

通常デリヘル女性はお客の自宅派遣に二の足を踏むことが多いといいます。つまり何かしらのトラブルや犯罪に巻き込まれる可能性が捨てきれないからです。ホテルの場合は整頓された清潔な場所が確約され、何かあっても助けを呼びやすい。

しかし派遣される場所が男性宅の場合、かなり部屋が散らかり決して清潔と言えない環境も多いのが現状。それを掃除しろといわれると、やはりいくら清潔好きの女性が多いと言っても、軽蔑される可能性は少なくありません。

また性風俗のプロ意識を持ってお仕事をしている女性にとっては、彼女達のプライドを傷つけ、口論に発展しお店を巻き込むケースも無きにしもあらず。そのようなケースは特に高級デリヘルに属する女性に多いようです。どうしても性的なこと以外の利用を考える場合は一度お店に確認してみた方がいいでしょう。

怖いお兄さんに注意される

基本的にあまりにぶっ飛んだ内容でなければ、デリヘル嬢は戸惑いながらも、「これが例のアレか!」と思うかは分かりませんが、しぶしぶ要求を呑む場合が多いです。

しかし中にお仕事を終えてからお店サイドから「二度とこのようなことをしない」旨を約束されるケースもしばし報告されています。

女性と本番をしてしまった、誤って中出しをしてしまった、などとはまた次元が異なりますが、節度そして常識を持ちキャスト陣に接し、よい仕事をしてくれたのならばチップを弾むこと。

まとめるとデリヘル嬢と何でも屋の線引きをしっかり行い、常識的に考えて許容範囲と思われることを謙虚な姿勢で頼むことが大切になってきます。そしてなにかトラブルに巻き込まれても、それは自己責任でしかありません。

デリヘル嬢は家政婦じゃない!が場合によってはお手伝いもOK

デリヘル嬢は便利屋ではないものの、常識的な範囲内であれば、性的サービス以外のことも手伝ってくれる可能性は大。ただしそればかりはお店のコンセプトや女性のフットワーク次第なので、必ずしもお目当てのお手伝いが可能とは限りません。

しかし頭のよろしい男性は数分で性処理を済ませ、その後に身の回りの世話をしてもらう、こんな猛者もいるようです。中には斜め上の要求をした後に、そこから男と女の関係に発展した、そのような体験談も寄せられます。

便利屋と比べれば比較的コスパはイイですがやはり餅は餅屋、適切で正統な方法でデリヘルは楽しむべきでしょう。

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!