デリヘルをネット予約で呼んでみよう/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。デリヘルのネット予約の仕組みや方法をご紹介します。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

デリヘルをネット予約で呼んでみよう

デリヘルを始め風俗はまだまだ電話予約が主流ですが、最近はネット予約・WEB予約ができるデリヘルも多くなってきました。電話予約とは違いいつでもどこでも手軽に、初心者さんでも緊張しない予約方法。ネット予約の仕方とメリット・デメリットなどをご紹介していきます。

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

デリヘルのネット予約の仕組み

デリヘルでネット予約をする場合、2つの方法があります。それは「デリヘル店HPからの予約」と「デリヘル・風俗情報サイトからの予約」です。

デリヘルを探すとき、多くの人が情報サイトから地域やジャンル、価格帯などで絞って検索すると思います。そこで利用したデリヘルが気に入り二度目も同じ店でとなったときは、直接店のHPを見て予約をすることになります。

ネット予約は店によってシステムが大きく違い、何日前から予約ができるか、電話予約とはどう違うのか、などを使いたい店ごとに確認する必要があります。A店では1週間前から予約できるのにB店では3日前から、なんてことがあるからです。

ただ基本的にはコース時間や指名の有無や女の子の名前など、本来電話で伝えることをネットでは入力をして送信するだけです。これはどの店でもほとんど変わりません。

またデリヘル店HPからの予約と情報サイトからの予約、どちらでも必要なのは「会員登録」。レストランや美容院のネット予約サイトも同じようなシステムになっているので、風俗に限ったことではありません。

デリヘルのネット予約の手順

デリヘルをネットで予約するときの手順やルールは、実はかなり簡単!知っておくといいのは「会員登録が必要な場合が多い」ことと「入力の際はデリヘル嬢のプロフページを開いておく」ことです。

会員登録については不要なデリヘルもないことはないと思いますが、ほとんどは登録しないとネット予約ができないようになっています。情報を入力した後に会員登録を促される場合もありますし、逆に会員登録をしないと入力ができない場合もあります。

そしてもう一つ、入力の際はデリヘル嬢のプロフページを開いておく、について。

ネット予約の入力画面というのは、本当にコース時間やデリヘル嬢の名前を選択するためだけの画面です。コースの内容やデリヘル嬢の写真を見ながら選んだりすることができません。

なので入力画面とは別のタブでデリヘル嬢のプロフページを開いておくと、せっかく途中まで入力した画面から移動しなくても、それを見ながらデリヘル嬢やコース内容を確認することができます。

事前に全て決めてから入力すれば良いのですが「やっぱり明日にしよう」とか「フリーでなく指名にしよう」と予定を変えたいときもあると思うので、別タブでもう一つHPを開いておくと非常にスムーズです。

デリヘルをネット予約するメリット

デリヘルをネット予約する最大のメリットは「スタッフと会話をしなくていい」ことです。

デリヘルや風俗に慣れていない人は風俗店スタッフと電話をするだけで緊張したり怖さを感じてしまうと思います。ネット予約であれば悩みながらじっくり決めることができる、これは電話が苦手な人にとってかなりのメリットです。

デリヘルは風俗の中でも数少ない「最初から最後まで女の子と二人きり」な風俗です。電話(ネット)で呼んで、女の子が自宅やホテルに来て遊ぶ。その間にスタッフとは一度も顔を合わせることがありません。それならば予約の際もできるだけスタッフとノータッチでいきたいところ。

ラブホテルで遊ぶ際は入室後の部屋番号を店側が確認するため電話が掛かってきますが、客側がすることは部屋番号を伝える程度なので全くハードルは高くありません。

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!

デリヘルをネット予約するデメリット

便利なデリヘルのネット予約ですが、デメリットもいくつかあります。それはネット予約特有の「タイムラグ」です。風俗で未だに電話予約が主流なのは、女の子の急な休みや案内時間の変動があるからです。

電話なら「〇〇ちゃんは休みになったので別の子を・・・」「今こういう状況なのでもしかすると案内が遅れるかも」という風に一度の連絡でスタッフと話し合うことができますが、ネット予約の場合はネット予約→トラブル時に電話、という感じで二度手間感が出てしまいます。

それでもトラブルがないときはネット予約で全く問題ありませんが。

また、これはちょっとした裏話ですが、デリヘル店の良し悪しはスタッフの電話対応で分かると言われています。

実店舗がないデリヘルにとってHPや電話対応は店の看板みたいなもの。そこに力を入れていないデリヘルは、デリヘル嬢の採用やスタッフの研修・教育なども雑なことが多いです。

ネット予約では遊ぶ前に判断ができないので、初めて遊ぶ店では電話予約から入ったほうが良い場合もあります。