デリヘルで体験できるプレイ一覧/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。ここではデリヘル利用について知っておきたい、デリヘル嬢と性病検査についてご紹介します。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

デリヘル嬢は性病検査をしているの?

スタンダード風俗として知られるデリヘル、出前の如く女の子が派遣されるので、TPOに限らず利用できる人気風俗ですね!しかしながら利用者が多ければ多いほど気になるのが、性病感染の不安……。

ここではそんな心配にドギマギする男性陣の為の、デリヘル女性の性病対策、検査事情について解説していきます。

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

デリヘルの性病対策は各々異なる!

まず知っておきたいのがデリヘル店舗側の性病に対する本気度は全く持って均一ではなく、ムラがあるということ。つまり一定水準の啓蒙や検査義務、衛生対策が行われているか否かは、お店によりけりであり、デリヘル嬢に一任されている店舗も少なくありません。

これは風俗の業種やスタイルに関わらず同様ですが、女性の就労ややる気を引き出す上での最低限のSTD対策はお店次第であり、遊ぶ男性側もいかに性病対策、意識の高いお店選びができるか?これが風俗選びの前提次項になってくるのです。

お店の価格帯で異なる検査対策

デリヘル嬢としてできる性病対策は、お客サイド同様コンドームの徹底を心がけることですが、その他にもイソジンなど殺菌力の強い消毒液の利用を徹底しています。

しかしながら性病検査となると、デリヘルの多くのお店は「検査推奨止まり」である場合が多く、その検査費用は女性持ちというケースがほとんど。皆さんもご存知と思いますがクリニック等で性病検査をする場合、診察料金と検査料金で5千円〜1万円が飛ぶことは珍しくありませんよね!

最近ではオンラインで購入しセルフ検査ができるキットも販売されていますが、デリヘル嬢の完全自腹となると、やはり性病検査率が上がらないのは明白です。

大手デリヘル店になると、傾向として性病検査に対して若干の費用負担をするなどして、毎月の結果報告を義務付けているところもありますが、比較的低価格で遊べる店舗ほど風俗嬢個人に丸投げしてしまう場合が多く、つまり性病感染が高くなります。なお最近はクリニックと連携し、若干値段を抑えて性病検査ができる所が増えてきてましたが。

働く女性としては性病対策、啓蒙、検査義務とヒアリングがしっかりしたところで働きたいはずですが、意識の高い高級店は採用ハードルも高いので、全てのデリヘル女性が安心して働けるバックグラウンドは整っていないのが現状です。

なお格安店などは大人の玩具の使いまわしなど、お店内勤スタッフの性病対策や意識が著しく低いお店もあり、それに付随してそこで働くデリヘル嬢もSTDに関し無防備なことが多いので、男性側もその点は留意しなければなりません。

性病検査率の高いお店の見分け方

口頭で女性に対して「性病検査」を何となく伝えて終り、もしくは特に女性の性病管理はしていないお店。それとも月1〜2回の性病検査を義務付けており、陰性が証明されない限り働けないお店、あなたはどちらのデリヘルを利用したいと思いますか?

世の中には性病感染のスリルを興奮と捉える猛者もいますが、それらの例外を除けば、後者を選ぶはずです。

前項で格安店は傾向として女性、スタッフの性病に関する意識が低い、高級店では逆に厳格な規制を設けている傾向があることを説明しましたが、もちろんお客サイドも性病、衛生管理に対するお店の姿勢を伺うことは可能です。

つまり気になるデリヘルのWEBページに「衛生対策」、「定期性病検査実施」などの文字があるか否かで、女性の性病管理に優良店か否かを簡易判別できます。もちろん詳しい性病検査の実施日や料金負担などはお客サイドからは見えてきませんが、安全に遊ぶ為の一つの指標になってくるのは明確なので、これらの安全店を選ぶべきです。

なおどうしても安心安全の性病対策、お店の意識が最大限に高いところでプレイしたいという方は、高級デリヘルだけでなく、管理の行き届いた高級ソープを選ぶことを推奨いたします。

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!