自宅に呼ぶときの料金相場/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。デリヘルを自宅に呼ぶときにかかる基本料金やその他の料金相場を詳しく解説しています。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!

デリヘル呼び方B−自宅に呼ぶときの料金相場

ご存知の通り、お手頃にデリヘルを楽しむなら自宅が一番です。ホテル代のような場所代がかからず、一番安い状況だと基本料金だけで楽しめます。交通費や指名料、オプション料金など、一発で計算できるよう表にまとめてシュミレーションしやすくしています。

自宅の料金相場−基本料金について

自宅では基本料金だけで遊べる場合も多く、店舗型風俗店と変わらない料金で楽しむことができます。デリヘルは地域によって料金が変動するということはなく、全国のデリヘルの料金はほどほどに揃っています。

60分コース相場 およそ13,000〜20,000円ほどで遊べます。
初めて遊ぶデリヘル店やデリヘル嬢を選ぶとき、給料前など、あらゆる場面で使えるお試し的なコースです。デリヘルの中でもかなりの割合で使われているコースのようです。
90分コース相場 およそ20,000〜27,000円ほどで遊べます。
デリヘルによってはこれがスタンダードコースとして用意されていることもあります。2〜3回フィニッシュしたいと思っている人や久しぶりに奮発してゆっくりしたいと思っている人などにおすすめのコースです。
120分コース相場 およそ27,000〜34,000円ほどで遊べます。
すでに顔なじみになったデリヘル嬢がいる場合や、オプションプレイマやットプレイなど、通常と異なるプレイをする場合は120分がおすすめ。
180分コース相場 およそ34,000〜41,000円ほどで遊べます。
オプションプレイを複数つける場合や、プレイだけでなくデリヘル嬢とデート感覚で過ごしたい人におすすめのコースです。デリヘルに慣れてから挑戦してみると良いでしょう。

自宅の料金相場−交通費について

ホテルでも交通費が掛かる場合がありますが、自宅のほうが交通費アリのエリアに引っかかる確率は高いです。交通費をおさえてなるべくお得に遊びたいものです。

デリヘルの交通費は、極端に遠い場合でなければ無料〜3千円程度でおさまります。無料で遊べる場合も多いですね。例えば東京の場合、23区に住んでいるのに多摩地方から派遣してもらったらかなり高くつきます。しかし住んでいる23区内から派遣しているデリヘルを選べば交通費が少なくて済みます。

住んでいる地域の近くで営業しているデリヘル店を見つけることができれば、滅多に交通費はかかりません。

自宅の料金相場−指名料について

自宅でもホテルでも指名すれば指名料がかかります。サイトなどに載っている写真を見て指名する「写真指名」、前回遊んだことのあるデリヘル嬢を指名する「本指名」など、色々な種類があります。

フリー(指名なし) フリーは指名できないかわりに指名料なしで遊ぶことができます。ある意味運試しといったところでしょうか。あえて指名せずフリーをモットーに遊んでいる人もいるようです。
写真指名(初指名) ”ネット指名”ということもあります。お店によって違いますが、多くのデリヘルでは千円〜2千円程度で写真指名ができます。フリーよりは圧倒的に安心感が増します。これを高いととるか安いととるかはあなた次第です。
本指名(リピーター) 本指名も写真指名とほぼ同じで、千円〜2千円程度です。お気に入りのデリヘル嬢ができたら本指名してあげましょう。

自宅の料金相場−チェンジ・キャンセル料について

特に自宅に呼んだ場合のキャンセル料(ドタキャン時のみ)には注意です。交通費がかかる地域からデリヘルを呼んだ場合、ドタキャンをしてしまうとキャンセル料+交通費までかかってしまうことがあります。

基本的に無料でキャンセルできるのは前日までで、当日キャンセルすると少しイタイ出費が待っているかも知れません。スケジュールの変更がないよう、その日だけはしっかりと確保しておきましょう。

キャンセル料 いくらと決まっているデリヘルもあれば決まっていないデリヘルもあります。決まっているデリヘルでは、あまりに直前のキャンセルだと悪質とみなされ「5千円」「コース料金全額」というお店も。キャンセルしないことが一番ですが、どうしても遊べなくなったらなるべく早くキャンセルしておくことをおすすめします。

自宅の料金相場−オプション代について

自宅でできるプレイは限られていますから、そんなに高い出費はありません。千円〜3千円程度とリーズナブルな値段で追加できます。

自宅で楽しめるおすすめオプションプレイ↓

アダルトグッズ系 電マやバイブなど、風俗だけでなく一般の男女も利用しているので一番取り入れやすいオプションです。バイブ3千円〜、オルガスター・電マ2千円〜、ローター千円〜程度で遊ぶことができます。
写メ撮影 自宅にいるデリヘル嬢の写真をGETできる画期的なオプションです。料金は2千円〜3千円程度で、撮れる枚数や部位によって料金が変わります。
自分の家で裸になってる可愛いデリヘル嬢・・・是非とも写真に収めておきたいものです。
即尺 玄関に入って即フェラ。ホテルと違って自宅での即尺は興奮度MAXです。料金は無料〜千円程度とかなりお得。自宅にデリヘルを呼ぶ人はぜひとも試してみて下さい。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 TOPへ>>