デリヘル嬢に好印象!ラブホテルの選び方/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。デリヘル嬢に好印象なラブホテルの選び方を知っておくことで、よりオキニ嬢との距離を縮めることができます。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!

デリヘル嬢に好印象!ラブホテルの選び方を知ろう

デリヘルとは自宅かラブホテル(ときによってビジネスホテル)に呼んで遊ぶ風俗ですが、ラブホテルだけは入る前に自由に自分で選ぶことができます。

ホテルにこだわる人もそうでない人もいると思いますが、少しでもデリヘル嬢に良い印象を持たれたい、モテたい、良い雰囲気でプレイに集中したいと思うならラブホテル選びにもちょっぴり力を入れてみると良いかもしれません。

たかが風俗されど風俗、プレイ場所は女の子にとって案外重要なポイントのようです。

デリヘルで安いラブホテルってどう?

風俗で遊ぶとき、バカにならないのが基本料金以外の部分。指名料やオプション代など色々ありますが、デリヘルの場合主にプラスになる部分は自宅なら出張費、ホテルならホテル代あたりでしょう。

このとき、別に彼女連れていくわけじゃないし風俗だし激安ホテルでいいだろう、と考える人も多いと思います。確かに激安といえどラブホテルとしての機能は最低限備わっているところが多いため、選んでも全く問題はありません。

これは女性との食事でマ〇クに行くかイタリアンレストランに行くかみたいな話と似ていて、自分は良いけど女性がどう思うか?が焦点になります。

ただデリヘル嬢は色々なラブホテルを巡っていて、綺麗なところや高いところじゃないとイヤ!という子はあまりいません。もちろん綺麗に越したことはないけど、そんなに頑張らなくていい普通のところでいいと思っています。

きちんとしたイタリアンまでは望まないけど、マ〇クじゃなくてモ〇バーガーくらいのクオリティはほしいな〜というのがデリヘル嬢たちの本音のようです。つまり一番下から1〜2ランクくらいの中間層がベストです。

具体的にどれくらいの料金のラブホがいい?

一番安いところは避ける、中間層がいいと言っても具体的にどれくらいの価格帯が中間なのかいまいちピンとこないと思います。ラブホテルの料金は地域や部屋によって若干の差があるため一概には言えませんが、同ランクのホテルなら地域差もそんなにないので参考にはなると思います。

ラブホテルは激安ランクから高級ランクまでざっくり分けると3種類ありますが、ほとんどが激安〜中間ランクのホテルです。デリヘルでは大体が休憩かサービスタイムといった2〜3時間の短時間利用だと思うので、休憩のときの料金をベースに算出してみます。

綺麗な高級ランク 最近では安くて綺麗なラブホテルがたくさんありますから、デリヘルや風俗でわざわざ高い料金を出して高級ホテルを選ぶメリットはあまりありません。
休憩で6,000円以上になると高級ランクに仲間入りします。中間ランクが3,500円前後ですから、倍程度になることも。
最もデリヘル向けの中間ランク 中間ランクのごく一般的なラブホテルは、休憩でおよそ3,500〜4,500円です。3,000円以下の2千円台は激安ラブホに、4,500円以上の5〜6千円台はワンランク上の高級ラブホに入り始めます。3,000〜3,500円くらいが相場だと言えるでしょう。
お試し・短時間なら可?激安ランク 激安ランクのラブホテルは、2〜3時間たっぷり利用しても休憩でおよそ2,500〜3,400円の間です。とはいえ料金が上がるにつれ中間ランクとほぼ変わらない質になっていきます。
見た目も結構レトロなところが多く、色づかいも独特な部屋が多いため、オキニ嬢ではなくお試しコースのフリーといったちょっとした利用であれば選んでもOKでしょう。

ラブホテルを上手く使い分けよう

デリヘル向けのラブホテルは中間ランクですが、これは日常的な利用での話。必ず中間ランクでなければならない、といったことはありません。今日は安く抑えよう、今日は良いところで!と、メリハリをつけることでトータルの出費は同じでも変化のある刺激的な時間を楽しむことができます。

例えばオキニの嬢が休みで代わりに違う子を〜、というお試しシチュエーションなら、激安ランクのラブホでも可です。オキニがいる場合はそんなに簡単に乗り換えることはないですから、オキニ嬢のためにホテル代を節約しておいたほうがメリットになります。

反対に、そのオキニ嬢の誕生月・誕生日、その他クリスマスやバレンタインといった特別感のある時期は少し奮発して高級ランクのラブホを選ぶと良いですね。女子が浮足立っている時期に、女子が求めるエスコートができれば男としての評価がグンと上がります。