ホテルに呼ぶメリットとは/デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術は、自宅やホテルなどにデリヘルを呼ぶ際の呼び方・遊び方本格バイブル。デリヘルをホテルに呼んだら楽しめることや便利なことなど、ホテルのメリットをご紹介しています。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 サイトマップ

デリヘル・風俗嬢も参加!風俗なんでもQ&A掲示板

デリヘル嬢はどんな客が好き?どんなプレイが楽しい?デリヘル嬢はもちろん、風俗全般の女の子たちも参加する風俗専用Q&Aサイトが誕生しました。

今までなんとな〜く聞きづらかったこと、知りたかったことを気軽に質問してみましょう!

デリヘル呼び方@−ホテルに呼ぶメリットとは

デリヘルをホテルで体験したいという人もいるでしょう。しかし「呼び方が分からない」「自宅の方がプライベート感があっていい」と、ホテルでのデリヘル遊びを敬遠している人が多いのも事実。ホテルでデリヘル遊びをすることにはたくさんのメリットがあります!これを知ったら、ホテルデリヘルデビューも夢ではありませんよ。

意外と簡単!ホテルへの呼び方

デリヘルではホテルを利用する人も多く、旅行先や出張先などでも大変重宝されています。しかし一人暮らしをしている人も増えている中、ホテル代の節約などで自宅に呼ぶ人も多くなっています。

もちろんそれは個人のライフスタイルですから、どこで遊ぼうが自由です。しかしホテルへの呼び方が分からないからだとか、トラブルが面倒臭いからだとか、本当は興味があるのに自宅にばかり呼んでいる人もいるでしょう。

デリヘルに電話をして、来てもらいたいホテルの名前を伝えます。そしてデリヘル嬢が到着する時間を教えてもらい、その時間になったらホテルに入ります。デリヘルから最終確認の電話があり、何号室に入ったか言い、あとはデリヘル嬢を待つだけです。

ホテルには楽しめるアイテムがたくさん

ホテルによってはゲームやカラオケ、マッサージチェアなどとても充実した設備が備え付けられていることがあります。仲の良いデリヘル嬢とのお遊びに、反対に緊張をほぐすための手段として用いるのも賢い使い方です。

ただゲームしたりカラオケを歌ったりするよりも、勝ったらこっちが攻めて、負けたら攻められる、というプレイをしてみても楽しいですね。ただ遊ぶだけでなくこのようにプレイに繋げると楽しい鴨しれません。

広い湯船、広いベッドで遊べる

ホテルで遊ぶメリットは、何と言っても「広い」ということでしょう。部屋も広いですが、ベッド、ソファ、お風呂場、湯船と全てが2人サイズになっているのでとても大きいです。

自宅ではあまり味わえない広さなので、湯船に浸かってイチャイチャしたりだとか、ベッドの上でどれだけゴロゴロ転んでも大丈夫です。ホテルも休憩というシステムを使えばそんなに高くないので、いつものデリヘルをリッチな気分で楽しみたい人はホテルを取って利用してみるのもいいでしょう。

ホテルにデリヘルを呼ぶ際のワンアドバイス!

ホテルにデリヘルを呼ぶ際にチェックしたいワンアドバイスです。小さなことですが、よりよりデリヘルライフのために是非とも目を通してみて下さい。

電話をする前のワンアドバイス

ホテルに入る前に予約の電話を入れるにはきちんとした理由があります。当然ながらホテル(ラブホテルの場合)に入ると、デリヘル嬢が来るまで外に出られません。ホテルに入ってから電話をしてしまうと、もし希望のデリヘル嬢が到着する時間が1時間後になってしまった場合、1時間手持ち無沙汰になってしまいます。

それに休憩というのは2〜3時間のため、1時間も損してしまうと十分プレイができないまま出なければならない、もしくはホテルへ追加料金を払わなくてはならなくなります。なので外で電話をしておおよその到着時間を聞いた後、時間まで自由に動き回れることが理想なのです。

ホテルに入る前のワンアドバイス

自宅では最低買い忘れたものがあれば、デリヘル嬢がくるまでの間に買い出しに行けます。
しかしホテルではそうはいきません。飲み物やその他あったらいいなと思うものを事前に購入しておきましょう。別にいいやと思っていても、もしかすると必要になってくるかもしれません。

ホテルに入ってからのワンアドバイス

ホテルに入ってからは、湯船にお湯を張る、貴重品を含めた荷物は目の届く場所に置いておくなど、デリヘル嬢が来る前にできることはしておきましょう。その他にもホテルにはベッドだけでなく遊び場がたくさんあります。お風呂場でのマット、ソファ、マッサージチェアなど、使えそうな備品は確認しておくといいでしょう。

デリヘル呼び方徹底サーチ!自宅・ホテルの活用術 TOPへ>>